デザイナー

デザイナー

Michel DucaroyMichel Ducaroy

リヨンの名高い装飾家の家族Cheley ssin家の子孫として、Michel Ducaroyは家族の会社とリヨン国立美術学校で技術を学びました。

1954年以来、ligne roset社に協力、ウレタンフォーム構造のソファの新世代の開発は彼によるモデルroset TOGOはそのシンボルとなりました。 これによって1972年Rene Gabriel賞を受賞、フランスにおけるコンテンポラリースタイルに対する彼の貢献はligne rosetコレクション創作によって実行され続けています。

Michel Ducaroyの活動は、連続性を表し、それは美と機能調和の探求が彼にとって生涯の課題だということを語っています。

Back

ページトップ