ツイッター
インスタグラム
ブログ

Top > designer デザイナー > Pascal Mourgue パスカル・ムールグ

Pascal Mourgue

パスカル・ムールグ

Pascal Mourgue パスカル・ムールグ

1943年、フランス・パリ出身。19歳で家具の設計を始めてすぐに才能を発揮し、工業デザイナーとして多岐にわたり活躍。インテリアデザイナーであり彫刻家としても名高く、ヨーロピアン・デザインを愛する人々の間で、絶大な支持を得ています。1996年秋に開催されたパリのオートクチュールでは、パスカル・ムールグのチェアが用いられ、各国の人々のくつろぎの時間を演出しました。
パスカル・ムールグの家具は、パリの美術館『Musse des Arts De coratifs』の永久保存コレクションに選ばれており、その芸術性は高く評価されています。 1994年に発表されたロゼ社とのコラボレーション作品、『CALIN(カラン)』は、世界中の人々から愛されているロングセラー作品です。
パスカル・ムールグのデザインの特徴は、機能性と、フォルムの美しさで、「商品”」として「売れる」ということも配慮されており、多くの有名ブランドからオファーがあり、カルティエ、バカラなどでも数多くのプロダクツをデザインしています。

  • design=
  • CALIN(カラン)
  • PATCHWORK(パッチワーク)
  • FIL(フィル)
  • SALA(サラ)